月別アーカイブ: 2018年7月

ネット婚活で、初めての彼氏ができました

 

私は、20代、女性、兵庫県に住んでいます。
遅ればせながら、私もやっと彼氏ができました。

今まで、学生のときから全く彼氏が居なくて、彼氏が欲しいとも思っていませんでした。
そのまま社会人になっても結婚願望も、恋人が欲しいとも思っていなかったのですが、20代後半になって周りの友達が恋バナをしていたり、結婚をすることになったという連絡をもらったりするようになり、自分もこのまま一人で年齢を重ねるのは寂しいと思うようになりました。

そこで、ネット婚活をして見ることにしました。
本気でそこで相手の人を見つけようというよりも、恋人ができたらいいなくらいの軽い気持ちで始めてみることにしました。

ネット婚活では、自分の趣味をプロフィール欄に記入したり、気になる人が居れば、その人とメールをしたりして連絡を取ることができます。

そこで、私がプロフィール欄に書いていた好きな音楽が、同じ趣味を持つという人が居て、その人から連絡をもらうことになりました。

年下の男性ではありましたが、趣味が一緒ということで話が盛り上がり、最初から友達のように気楽に連絡を取り合える仲になりました。

メールから始まり、実際に会ってみることになり、そこからお付き合いを始めることになりました。
今まで、付き合ったことの無い私ではありますが、趣味が一緒で、さらに、相手の人が積極的に行きたいところを言ってくれたり、リードしてくれる人だったので楽しくお付き合いを始めることができました。

自分が誰かと付き合うことになるなんて、想像もしていなかったので不思議な感じがしますが、それでも初めての彼氏が出来たということで生活がとても楽しくなりました

まだまだ、結婚ということは先だと思いますが、このままうまく付き合えて、将来のことも考えられるようになれば良いなと思っています。
ネットからの出会いということで、びっくりしていますが、せっかくの出会いを大切にして、自分自身も努力していきたいと思います。

 

 

周りの皆が結婚していき焦ります

 

私は、30代、女性、兵庫県に住んでいます。
私の周りの友達は、大体の子が婚活をしています。

そして、徐々に結婚していく子が増えてきました。
自分だけが取り残されるのではないかと思い、焦り始めています。

結婚している子か、もしくは婚活をしている子の二通りで、みんな、婚活パーティに行ったり、結婚相談所に登録したりと、いろいろな方法がありますが、自分がやりやすい方法で婚活をしています。

私はと言うと、どういう方法で婚活をして良いのか分からず、今は、手探り状態で活動をしています。

ですが、このままではいけないと思い、結婚相談所に登録をすることにしました。

私は、思い切って、結婚相談所の資料を数社集めてみて、値段やサービスなどを比較してみました。
その中で、一番気になるところを見つけました。

そこで頑張ろうと気合を入れて、入会をして活動を始めました。
もともと、積極的な性格ではないので、男性の人に自分から連絡を取るというのはとても緊張します。
できたら、男性のほうから連絡をしてきて欲しいなと思って、登録後は2ヶ月ほど、自分からは何もせずに男性側の連絡を待っていたのですが、びっくりするくらいに誰からも連絡をもらうことが出来ず、せっかく結婚相談所に登録をしているのに、私は何をしているのだろうと思うようになりました。

そこで、当たって砕けろという投げやりな気持ちになりながら、いろいろな人に自分から連絡を取ってみることにしました。
それでも、大体の人からはお断りの連絡が来たり、無視されたりと、自分の何が悪いんだろと思いながらも活動をしていました。
そんな時、6歳年上の人から連絡をもらえることになりました
そして、その人と食事に行き、2ヶ月ほど食事に行くというのが続いたときに、正式にお付き合いをすることになりました。

まだ、お付き合いの段階で、その後のことは決まっていないのですが、せっかくの出会いなので、このまま結婚まで進めたらいいなと思います。
結婚相談所に登録をしていなければ、出会うことの無かった人なので、頑張ってみてよかったなと思っています。

 

 

最近、婚活で再婚をしましたよ!

 

私は、婚活をして再婚をすることが出来ました。

結婚をしたものの、価値観の違いから別れることになり、相手の人と話し合いの上別れることになりました。
別れたものの、この先どうしようという気持ちになり、前の人を忘れるためにも、次の新しい恋を見つけて結婚をしたいと考えました。

仕事をしながらの婚活だったので、婚活パーティなどの情報を探してそれに参加するよりも、結婚相談所に登録をして、そこで定期的に男性を紹介してもらうという風にして、婚活をしようと考えました。

私は、バツ一ではありましたが子どもも居なかったですし、年齢的にもまだ31歳でした。
今からの婚活でも遅くないですし、まだまだ出会いは沢山あると思っていました。

ですが、考えが甘かったです。
バツ一というのは、やはり不利な点がありました。

結婚相談所では、異性の人の条件として最初に「初婚の人がいいか、再婚の人でも良いか」というのを設定できます。
そこで、初婚の人のみ紹介と設定されてしまうと、それ以外の条件が私は大丈夫でも、それだけで紹介してもらえる人がぐんと減ってしまいます。

男性も、やはり、初婚が良いと考えている人も多く、私に紹介される人はなんだかちょっとクセのあるそうな人だったり、年収があまりよくない人だったりしました。

このままで、良い人に巡り会えるのだろうかと不安にもなりながら、でも、せっかく結婚相談所に登録をしたのだからと、頑張って活動を続けました。

再婚というのがこれほどまでに難しいのかと思いながらも、自分の選んだ道なのだからと、紹介してもらう男性の中から気になる人を見つけて、自分から連絡を取ってみるというのを続けることにしました。

登録して、3ヶ月ほど経ったとき、やっと一人の人から連絡をもらえることになりました。
その人と実際に会ってみて、そしてそれからお付き合いになり、1年半お付き合いをして再婚をできることになりました。

凹むこともたくさんありましたが、がんばってよかったなと思っています。